エムサブコンテンツ
JavaScriptで作った文字記号変換機(2015年03月31日全日閉鎖)
「JavaScriptで作った文字記号変換機」ホームページ
【画像】「JavaScriptで作った文字記号変換機」ホームページ(クリックすると写真が公開されます)
2000年代前半当時にギャル文字が流行したことがきっかけで、2005年04月01日に「JavaScriptで作った文字記号変換機」を開局しました。開局当時は、ふみコミュ等で話題が沸騰となり、ギャル文字の需要がありました。ギャル文字と連動に、OLたちが動画フラッシュを通じて交流活動が盛んとなりました。先駆けは、携帯電話のメールでギャル文字変換機がありましたが、CGIプログラムで処理するため、文字化け等の問題が発生しました。2000年代後半から、ウェブリングの撤退により衰退しました。その他、OSバージョン向上により、いろいろな特殊文字が入力可能になったことが、「JavaScriptで作った文字記号変換機」の衰退を加速させました。2010年代に入り、ふみコミュランキングの撤退、素材集の閉鎖が相次ぎ、ホームページ運営の管理人が、長年運営することにより高齢化が進んだことが一因となりました。一方、2001年から当時山口県新南陽市から情報発信として開局した少年少女漫画総合版「マンガコーナー」は、現在でも同じ山口県周南市で情報を発信しておりますが、深夜アニメタイトルチーム等のアニメ情報にシフトするため、「JavaScriptで作った文字記号変換機」を10周年の節目として、2015年04月01日正午を持ちまして現役ホームページ運営に幕を閉じました。
(2015年04月01日正午最終アクセス数:54094アクセス)

【山口県周南市誕生のいきさつ】
周南市は「旧徳山市」「旧新南陽市」「旧都濃郡鹿野町」「旧熊毛郡熊毛町」の2市2町を2003年04月21日に合併しました
少年少女漫画総合版「マンガコーナー」は開局当時「山口県新南陽市」でした
当時はパソコン教室にも通わず我流で運営していました
当時のアニメ情報は「全国ネットアニメタイトルチーム」が中心でした